スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告でも

きまピーやら負けない愛がきっとあるやら黒歴史扱いされてる曲ってなんか「味」があっていいですよね
四脚萌え萌えどうもいしころです
さて、今日買ってきましたエクステンドアームズ05、非常ににいいです
四脚ですよ、ホバーですよ奥さん。萌え要素の塊です
このシリーズそうなんですけどフレームとのチラリズムが最高です
こうか弱い部分が見えるっていうのは最高なもんですね
このチラリズムに引きずられるようにか擬人化もついに達成しましたもんね、フミカネさんのイラストで
ついに追いついたのか、まだまだフレームアームズ、楽しみですね
それはそうと実は一週間前大勢に行くな行くなと止められていて僕も断念しかけていたのですが
CRが「どうしても来て欲しい」と言っていたので群馬に行きました、まあ僕も行きたかったんだけどね
そこであるものを見に行ったんですよ、劇場版零です
いやぁひどかったですよ、ホントひどかった
どこがどう酷いのか?それを最後に愚痴っておしまいにしたいと思います
ガッツリ目のネタバレがあるのでこれから見に行こうと思う勇敢な方やロリコンプレスはご注意を
それでは今日はここまで


ネタバレ開始



いやコレね、清々しいほど零と言うタイトルを客寄せパンダに使ってますわ
まずジャンルはホラーと書いてあるけど実はサスペンスですわコレ、幽霊要素はありません
殺人も幽霊の呪いでは無くある犯人(人間)のせいだし、妖怪のせいじゃないのねそうなのね
おまけにキリスト系学校が舞台、和風ホラーですらねぇ、射影機は完全にカメオ出演。カメラだけにってか
百合要素だけが濃くそれ以外は平均以下の面白みがない程度。もうこれレズセックスAV作った方が早いね
前置きがムダに長くなんか見てるとだんだん起伏の無さに暇になってくること間違いなし、ポップコーン前半で食べきったぐらいですし
いいところは…まあ演技みんなこんなのの為に頑張ったほうなんじゃないかな
これを見るぐらいならゲーム版零~ZERO~を買いなさい、そんな出来でした、見るならポップコーンとジュースの用意を多めに
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。