スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いしころ的C89アフターレポート

目的?美しいフロイライン
それは愚問というものだ
目的とはね…
極論してしまうならばフロイライン
我々には目的など存在しないのだよ
知っておくといいフロイライン
世の中には手段の為には目的を選ばない
というどうしようもない連中も存在する

つまり我々のような

HELLSINGの少佐のセリフをまたまた拝借して2日目のアフターレポートの記事を書きたいと思います
少佐ほんとかっこいいです、世界一好きなデブかもしれません。
コミケ       ジャンル
手段の為なら目的を選ばない、そんな参加者がいてもたまにはいいじゃないですか、そういう意味のセリフちゃうけど
HELLSING面白いからみんな見てね。
そんなこんなで二日目スタートです
追記、この文章どうしても感情がこもってしまいくっさい言い回しになってしまっています、申し訳ない


AM07:40 東京都内
家から出発
ここでみなさんお気づきだろうか、とてもではないが企業へ向かう時間帯とは思えない出発である
始発でも買えないことがあるというのにこの男、その始発より何時間と遅い
「何をしているのだろうか、この男」そう思うあなたにベネットのセリフを拝借してこの言葉を
                   サークルチケット
しかしこちらには、切り札があります
人は欲しい物の為なら悪魔にだってなれるのです。まあオクで落としたわけじゃないけどあえて言うなら持つべきものは友達

AM08:12 新宿駅
来ない、電車が来ない、新宿だというのに、急いでいるというのに、数分の時間がかかっている
不安のあまり家族に電話をかけて気を紛らわす、この年になってパニックになってやることがこれである

AM08;43 国際展示場駅
ついにやってきた、時間に追われるようにそれから逃げるように、私は来た
前方を見るとコミケスタッフがこれから来るサークル参加者を止めている様子、これを無視して通り抜ける

AM08;46 東京都江東区有明三丁目
前方にサークル参加者をせき止めるスタッフ在り、「まにあいます」と「あなた方が最後のサークル入場者です」と、なだめつつサークル参加者を誘導していく
あの時スタッフの指示に従い足をほんの少しでも止めていれば間に合わなかったのだろう。
脳裏に浮かぶ彼らの姿は他でもなく悪魔に見えた、恐ろしい物に

AM09:00 東京都江東区有明三丁目
またやってきた、この待機列へと。
今日でC89の企業待機列、これで最後だろう。
なぜならもう切り札はビックサイト入り口にてダンボールのなかへ、もう今回は二度と手に戻らない
努力は欠いたがもうやり直せない、だからこそやり直せない公開が身にしみていた

AM10:00 東京都江東区有明三丁目
拍手が聞こえコミケは始まった
列が動く。

AM10:07 東京都江東区有明三丁目
支払いの時間だ、マヤちゃんの等身大タペストリーが売り切れた。
何もかもを台無しにしたのはご飯を食べるという選択と6時から起きなかったという選択からだ
すべては自分の選択の対価だった
他の欲しいものはすべて手に入ったがそれでも不十分だった
味噌汁を飲み白飯を食べた、この差が最後に足を引っ張った
後悔がこみ上げているが2日目は東方と艦これのグッズ、アレンジCD、同人誌メイン、、足を止める暇などなし。

AM10~PM01:?? 東京都江東区有明三丁目
この辺りは時も忘れて赴いていたのであんまり時間は覚えてない。

東方のアレンジCD、艦これのグッズ、目につく物の多くは買った
東ホール途中でうゑゐぶさんのサークルに寄った、今回も売り子は「今月のパチスロ代よ」と言ってくれた、
見れば見るほどとことんなりきってくれるコスプレイヤーにして売り子だ
思わず「その言葉を待っていた!」と一言、周りが笑ってくれてちょっとうれしかった

次に西ホールへ、サークル松田重工へ寄った、この人の本を以前ただでもらってしまったことがあった。
その返しにはならないが同人誌を1冊買った、この人の本は絵の書き込みからストーリーまでしっかりしていて好きだ。
昨日作った名刺を渡して次のサークルへと赴いた

次にサークル真珠亭へ、このサークル主の方は僕のやっているカードゲーム、「マジック・ザ・ギャザリング」の大御所ファンのサークルである
残念ながら本人には会えず。お家で子守をやっていたらしい。

そこからもうちょっと行った所、サークルヒーローチックシンドロームへ、
我がサークルのメンバーの一人、RXの活動する姉妹サークルである。
しかしあまり売れいきが良くないらしい、新刊を手にとった後僕は次へといった
彼の微妙そうな表情は今でも覚えている、彼のためにもう少し考えたい。

そしてCDエリア、QUINTEDさんのところへ
この方はC86に気まぐれで買ったCDをきっかけに、すっかりファンだ
UNDECIMBERのアルバムは特に好きでそれについて話したりしたら凄く喜んでくれた、みんなも音楽プレイヤーに曲をCDまるごと入れておこう、サークルがとてもとても喜んでくれる
ハイになったのか一部生歌をきかせてもらったり握手してもらったりととてもよくしてもらった、名刺を渡してまた来ること言うとその場をあとにした

そしてこがしゅうと宅へ、この人の同人誌は雰囲気がかなり好きだ
だけどそれいがいにも行く理由はあった、このサークル主こがしゅうとさんである
この方はコミティアの巡回受付で知り合い、それから図々しくおじゃましても嫌な顔ひとつせず話を数十分してくれたりとかなりイケてるナイスガイと僕の中では思っている、
もう彼へは何枚目の名刺か忘れたが名刺を渡し、談笑してその場をあとにした

最後に昨日送ってくれたカワサキライダーさんへと昨日の礼の品を渡すと開場を後にした
また明日がある、明日のためにできること、休憩を家で取ることが今は重要だったから


これにて二日目は終わりである。いよいよ次は3日目

追記、1月2日コミケ企業ブース配布物の再配布が秋葉にて行われた
その間僕はカードゲームに性を出していた、気が付くと目当ての物はまた、売り切れていた
再配布はこれ以上はないらしい。何も学んでいないとは何をやっているのだろうか
スポンサーサイト

C89 いしころ的アフターレポート


諸君
夜が来た
無敵の敗残兵諸君
最古参の新兵諸君
万願成就の夜が来た
  コミケ
戦争の夜へようこそ!!


ステキな少佐の台詞を拝借してスタートしました、演説も好きですがこっちの方がコンパクトで改変する必要がほぼなくて好きです
では前置きはここまでにしてさっさと書きたいと思います


1日目
AM02:30
家に遊びに来ていたTakくんとホテイガーデンメンバー用名刺を作成、なんと3時間近くかけての作成だった
そんな中出発が近づいていたのであった名刺を持って出発
3時にはカワサキライダーさんと合流し、車で運んでいってもらった。いつもいつもありがとうございます

AM04:19東京都江東区有明三丁目
道に迷いながらも到着。
待機列を抜かされたり詰められて消失しながらも待機完了、なめてんじゃねーぞ
あまりにも外は寒くサンクスで買ったあったかい飲み物とあったかいはずの肉まんがぬるい水と冷めた肉まんにすぐになっていた
けいおんをDVDプレイヤーで流しながら待機

AM06:29東京都江東区有明三丁目
早めにきてしまったというRXと合流しようとするも失敗本人は散歩しながらニコニコでグレンラガン見てたらしいです
レタス720とCRfulが着ているらしいので合流しようとしたらあっさり合流完了
そのまま30分ぐらいしてRXとも合流。
レタスに唯もどきの面白さを散々聞かされつつTakの到着を待つ。最後まで聞いてたが僕には面白さがわからなかった
50分ぐらい聞かされてたらTakと合流。

AM08:01東京都江東区有明三丁目
レタス達ホテイガーデンのスターティングメンバー達と離れ待機列に戻る
そして待っているとま-02さんとなんと遭遇
散々言っておきながらついていけなかったことを謝罪しようかと思ったら俺はフーゴか何かかよ
親の都合ならしょうがないとあっさり許してもらった挙句僕の並んでいたところのはるか前方の待機列に割り込み組み込んでもらえることに、ほんと助かりました、いつかこの恩は返させていただきます。
AM10:00東京都江東区有明三丁目
シンフォギアスタッフ本のことを探していたらコミケ開幕、まずは角川に並ぶことに
10分後にはマフラータペを購入。その足で今回のごちうさ担当NBCへ…
AM10:19東京都江東区有明三丁目
なんとNBC列打ち切り
スタッフ曰く「待機列の安全性が確保できないためこれ以上は並べませんとのこと」
足を止めてツイッターでサーチすると列打ち切りなどのワードがズラーっと
ブチャラティ1僕はその場を去った

AM12:30ぐらい東京都江東区有明三丁目
今回からの新キャラギスターと合流、声からは想像できないほど普通の好青年だった
そのままぶらぶらとしつつやっぱ見るものねーやと思いホテガスペースへ戻るとレタスとRXがサークル見に行くらしく代わりに売り子をやることに、こうでもしないと無職担当になるからね
その後はだらだらと回ったりしていたが特に買ってないので中略、すべては明日のため
PM03:00東京都江東区有明三丁目
ホテイガーデン撤収。僕らも撤収することに


こんな感じで1日目は終了。他の日やオフ会はまた別の記事で

C89 アフターレポート

アフターレポートといったな、ありゃ嘘だ
今回のホテイガーデン(1日目)を振り返ります。

☆宣伝☆
・毎回恒例アキバブログ様の宣伝ツイート→今回は前日夜十時に開催。→RT数はふつう。新規層開拓は特になし。
・もどきダイレクト2→リピーターの多くの視聴、反響があった。→特になる子発表時は良かった→だが後述の理由で毎回新要素は難しくなってきている
・VIP突撃→基本無視かネタにされただけ→というか前回が神がかってただけ
・ポスター設置→一気に同人サークル度アップ。→チラ見がよくいた印象。少なくとも「ホテガはここにいます」程度のアピールにはなっただろう
・印刷所変更→描けるページ減少、表面がツルツルに、厚みが薄くホチキス止めじゃなくなり、そして印刷費も安くなった。ありがとうRXくん

☆客層☆
リピーターを除くと若く、明るい感じの男性がほとんどを占めていた印象。一組ずつオッサンとコスプレ女子組もいた。
事前に知っていたのと初見の割合は半分くらい。
旧作やコピー本版1巻を知っている人が来たのには驚き。やはりカタログで来た?
リピーターは少々減少(というか前回が多いだけ)、新規層の開拓は進んだ。→次回以降来てくれるかが課題。
あと、新刊(けいおん!本かどうかは問わず)ください、とだけ言う人が一定数いるのが気になった。ライトリピーターなのか、ただの島の新刊を一通り買っている人なのかは不明。


☆頒布物解析☆

・唯もどき7巻 ほとんどの方が買っていった。ただ、7巻だけ、という人も多かった。31冊を記録、ふれぐらや智子氏、ミノ等来れなかった人も多くいるので、そう考えると十分すぎる売り上げであろう。歴代最高?

・なる子ちゃん いざ頒布してみると唯もどきリピーターの方が多い印象。また、初見でもレタス720の絵柄のスタイルに惹かれた人は買っていった印象。それでも頒布数は20冊。唯もどきコピー本時代よりは多い。
 
・カナメモチストラップ 見た目からか、女性受けが良い。ただ、そもそも来る客に女性がほとんどいなかったので伸び悩む。新カラーは売り切れ。新カラー路線はリピーターも買っていくので成功といえる。

・唯もどき下敷き 目立つところに置いたのだが、値段もあり、リピーター以外には売れず。在庫も残る。ただ本媒体以上に在庫スペースや強度は高い。製作費もっと安ければなあ。

・缶バッジセット グッズ類はハードリピーター以外不調だったが、これだけは値段もあって「こちらもいかがですか」というとまあまあ売れた。しかしすべてさばけていない。(そもそも納入数が30なんだけど)
唯一の黒字製品ということもあり、缶バッジという媒体は有効だと思う。

・唯もどき期既刊 5巻完売、6巻のこり3冊(つまりほぼ完売)。DXはまだまだ在庫あり。今までの全巻買う人はもちろんいたが、DX1と2だけ買っておもしろかったら他のも買う、という人がやたらといた。なんでだろう。


☆なる子について☆
リピーターからの支持が高かったなる子。唯もどきで超次元慣れした読者からも期待を裏切らないつくりと好評をいただき、7巻のRXのゲストイラストや混沌王3巻になる子ネタが出る始末である。…が、唯もどきに比べると知名度は全然低い。
現時点では、なる子の続編を作るつもりはないが、決して黒歴史ではなく、レタス720やホテイガーデンのキャラクターの一員として扱っていくつもり。グッズなどはまたあるかも。


☆課題☆

・唯もどきを全巻買うと高すぎる
C89で全巻そろえるとなると、900円になる。なかなかゴミ同人に900円は辛い。しかし巻数が増えているのも事実である。
思い出してみよう、初めて成功したC85では3巻まで全部買っても300円だった…
新刊は売れているんだし、何とかして格安で購入できるようにしたいものだ。

・グッズ類の不調
ハードリピーターには好評なものの、初見者には不調で毎回売れ残るグッズ類。一定の人気はあるので新カラーモチストラップのように売り切れ前提の数だけ作る、という手も十二分にあるといえる。
また、唯もどき高い問題に関連してやたらグッズ作るのも問題視されている。もどきダイレクトはもうないかもしれない。


・DX3出したいのに出せない問題
5巻・6巻が売り切れ→総集編のDXというのが流れではあるが、DX1(1巻東方編2巻)DX2(3巻めう編4巻α)のように、間に挟むコピー本相当の話がない。BLちゃんはなる子に使ったし、7巻はまだ在庫が20冊ある。やたら特別編描いても話が増えたら唯もどき高すぎる問題のほうが本末転倒。さあどうする。



…というわけで勝手にまとめてみました。それだけです。

【お正月企画】2015年のまとめとこれから

あけましておめでとうございます!
今年もホテイガーデンをよろしくお願いします。というわけで、去年を振り返ってみようと思います。
「年末にやれよ!」と思わなくもないが、仕事の休みが今日しかないので仕方ない。


2015/5/2 さ16b  COMIC1☆9
C87落選というわけで流れ的に参戦することとなった春コミことCOMIC1☆9。
ほかのメンバーの頒布物はないということで、初の「唯もどき単独参戦」となった。
テーマは「oh!This is Japanese Gomi Dojinshi!」

唯もどき2期の幕開けとなる5巻に加えて、ぽりぽん氏とその母制作の「カナメモチストラップ」も頒布。

しかし、いざ開会してみると運悪く新規客どころか知り合いもほとんど訪れないという「黒歴史」に認定。
ただ、三日間のコミケがギュッと1日に詰まったようなCOMIC☆1は独特の雰囲気で買い手としても楽しかったです。



C88 2015/8/15 東ム11a

前回のCOMIC1とは打って変わり当選発表時から知り合いサークルや唯もどき関係者、ついにはTak氏の登場も決定し開催前から「最終回」として楽しみにされていた夏コミ。
C86の前に行っていたツイキャスが好評だったため、「唯もどきダイレクト」と名称を変更し、「まずい棒」「Tシャツ2」「DX2」を発表。当日も多くの方が訪れ、ついに最後尾札も使用。大盛況となった。
サークル参加後にはカラオケのオフ会も実施。カオチャのオフ会をそのまま引き込んだようなカオスすぎる内容だった。

また、ついにRXより、東方混沌王2巻が頒布。現場にいなかったのでわからないが、とりあえず大盛況で黒字をたたき出した!
「わらびもちたろう そのいち」を頒布したTakはコミケの楽しさに開眼。「ろくめん町内会」を立ち上げ、C89への参戦を図ることになった。



秋季例大祭
これも行っていないので詳細不明だが、RXが「サラバ!青春の光」を頒布。




C89 2015/12/29,30 東カ39a
唯もどき7巻に加え、もちストラップ新カラー、缶バッジ、下敷き、そしてまさかのオリジナル「身体がおかしくなる子ちゃん!」を頒布。ダイレクト2に加え、印刷会社変更、そしてポスター制作。
RXは混沌王3章。
ろくめん町内会は初参加なのになぜか落選。コミケ3日間ホテガ占拠は達成ならず。
決して失敗ではなかったのだが、それぞれ課題も生まれたコミケであった。
コミケ開催後はボウリングオフ開催。全員初心者なのに神試合だった。
詳しくはアフターレポートで。



…そんなわけで今に至ります。今年もホテイガーデンをよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。