スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C89 アフターレポート

アフターレポートといったな、ありゃ嘘だ
今回のホテイガーデン(1日目)を振り返ります。

☆宣伝☆
・毎回恒例アキバブログ様の宣伝ツイート→今回は前日夜十時に開催。→RT数はふつう。新規層開拓は特になし。
・もどきダイレクト2→リピーターの多くの視聴、反響があった。→特になる子発表時は良かった→だが後述の理由で毎回新要素は難しくなってきている
・VIP突撃→基本無視かネタにされただけ→というか前回が神がかってただけ
・ポスター設置→一気に同人サークル度アップ。→チラ見がよくいた印象。少なくとも「ホテガはここにいます」程度のアピールにはなっただろう
・印刷所変更→描けるページ減少、表面がツルツルに、厚みが薄くホチキス止めじゃなくなり、そして印刷費も安くなった。ありがとうRXくん

☆客層☆
リピーターを除くと若く、明るい感じの男性がほとんどを占めていた印象。一組ずつオッサンとコスプレ女子組もいた。
事前に知っていたのと初見の割合は半分くらい。
旧作やコピー本版1巻を知っている人が来たのには驚き。やはりカタログで来た?
リピーターは少々減少(というか前回が多いだけ)、新規層の開拓は進んだ。→次回以降来てくれるかが課題。
あと、新刊(けいおん!本かどうかは問わず)ください、とだけ言う人が一定数いるのが気になった。ライトリピーターなのか、ただの島の新刊を一通り買っている人なのかは不明。


☆頒布物解析☆

・唯もどき7巻 ほとんどの方が買っていった。ただ、7巻だけ、という人も多かった。31冊を記録、ふれぐらや智子氏、ミノ等来れなかった人も多くいるので、そう考えると十分すぎる売り上げであろう。歴代最高?

・なる子ちゃん いざ頒布してみると唯もどきリピーターの方が多い印象。また、初見でもレタス720の絵柄のスタイルに惹かれた人は買っていった印象。それでも頒布数は20冊。唯もどきコピー本時代よりは多い。
 
・カナメモチストラップ 見た目からか、女性受けが良い。ただ、そもそも来る客に女性がほとんどいなかったので伸び悩む。新カラーは売り切れ。新カラー路線はリピーターも買っていくので成功といえる。

・唯もどき下敷き 目立つところに置いたのだが、値段もあり、リピーター以外には売れず。在庫も残る。ただ本媒体以上に在庫スペースや強度は高い。製作費もっと安ければなあ。

・缶バッジセット グッズ類はハードリピーター以外不調だったが、これだけは値段もあって「こちらもいかがですか」というとまあまあ売れた。しかしすべてさばけていない。(そもそも納入数が30なんだけど)
唯一の黒字製品ということもあり、缶バッジという媒体は有効だと思う。

・唯もどき期既刊 5巻完売、6巻のこり3冊(つまりほぼ完売)。DXはまだまだ在庫あり。今までの全巻買う人はもちろんいたが、DX1と2だけ買っておもしろかったら他のも買う、という人がやたらといた。なんでだろう。


☆なる子について☆
リピーターからの支持が高かったなる子。唯もどきで超次元慣れした読者からも期待を裏切らないつくりと好評をいただき、7巻のRXのゲストイラストや混沌王3巻になる子ネタが出る始末である。…が、唯もどきに比べると知名度は全然低い。
現時点では、なる子の続編を作るつもりはないが、決して黒歴史ではなく、レタス720やホテイガーデンのキャラクターの一員として扱っていくつもり。グッズなどはまたあるかも。


☆課題☆

・唯もどきを全巻買うと高すぎる
C89で全巻そろえるとなると、900円になる。なかなかゴミ同人に900円は辛い。しかし巻数が増えているのも事実である。
思い出してみよう、初めて成功したC85では3巻まで全部買っても300円だった…
新刊は売れているんだし、何とかして格安で購入できるようにしたいものだ。

・グッズ類の不調
ハードリピーターには好評なものの、初見者には不調で毎回売れ残るグッズ類。一定の人気はあるので新カラーモチストラップのように売り切れ前提の数だけ作る、という手も十二分にあるといえる。
また、唯もどき高い問題に関連してやたらグッズ作るのも問題視されている。もどきダイレクトはもうないかもしれない。


・DX3出したいのに出せない問題
5巻・6巻が売り切れ→総集編のDXというのが流れではあるが、DX1(1巻東方編2巻)DX2(3巻めう編4巻α)のように、間に挟むコピー本相当の話がない。BLちゃんはなる子に使ったし、7巻はまだ在庫が20冊ある。やたら特別編描いても話が増えたら唯もどき高すぎる問題のほうが本末転倒。さあどうする。



…というわけで勝手にまとめてみました。それだけです。
スポンサーサイト

【お正月企画】2015年のまとめとこれから

あけましておめでとうございます!
今年もホテイガーデンをよろしくお願いします。というわけで、去年を振り返ってみようと思います。
「年末にやれよ!」と思わなくもないが、仕事の休みが今日しかないので仕方ない。


2015/5/2 さ16b  COMIC1☆9
C87落選というわけで流れ的に参戦することとなった春コミことCOMIC1☆9。
ほかのメンバーの頒布物はないということで、初の「唯もどき単独参戦」となった。
テーマは「oh!This is Japanese Gomi Dojinshi!」

唯もどき2期の幕開けとなる5巻に加えて、ぽりぽん氏とその母制作の「カナメモチストラップ」も頒布。

しかし、いざ開会してみると運悪く新規客どころか知り合いもほとんど訪れないという「黒歴史」に認定。
ただ、三日間のコミケがギュッと1日に詰まったようなCOMIC☆1は独特の雰囲気で買い手としても楽しかったです。



C88 2015/8/15 東ム11a

前回のCOMIC1とは打って変わり当選発表時から知り合いサークルや唯もどき関係者、ついにはTak氏の登場も決定し開催前から「最終回」として楽しみにされていた夏コミ。
C86の前に行っていたツイキャスが好評だったため、「唯もどきダイレクト」と名称を変更し、「まずい棒」「Tシャツ2」「DX2」を発表。当日も多くの方が訪れ、ついに最後尾札も使用。大盛況となった。
サークル参加後にはカラオケのオフ会も実施。カオチャのオフ会をそのまま引き込んだようなカオスすぎる内容だった。

また、ついにRXより、東方混沌王2巻が頒布。現場にいなかったのでわからないが、とりあえず大盛況で黒字をたたき出した!
「わらびもちたろう そのいち」を頒布したTakはコミケの楽しさに開眼。「ろくめん町内会」を立ち上げ、C89への参戦を図ることになった。



秋季例大祭
これも行っていないので詳細不明だが、RXが「サラバ!青春の光」を頒布。




C89 2015/12/29,30 東カ39a
唯もどき7巻に加え、もちストラップ新カラー、缶バッジ、下敷き、そしてまさかのオリジナル「身体がおかしくなる子ちゃん!」を頒布。ダイレクト2に加え、印刷会社変更、そしてポスター制作。
RXは混沌王3章。
ろくめん町内会は初参加なのになぜか落選。コミケ3日間ホテガ占拠は達成ならず。
決して失敗ではなかったのだが、それぞれ課題も生まれたコミケであった。
コミケ開催後はボウリングオフ開催。全員初心者なのに神試合だった。
詳しくはアフターレポートで。



…そんなわけで今に至ります。今年もホテイガーデンをよろしくお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。